Message

代表メッセージ

Home - Message
株式会社Marketer’s Brain 代表取締役
マーケティング組織構築コンサルタント
デ・スーザ リッキー
誕生日:1979年4月21日
血液型:A型
理念:信頼には成果で応える
社是:質実剛健
言語:日本語(ネイティブ)、英語(ビジネスレベル Versant58点)
MISSION成果になるマーケティングの「在り方」を構築する
「マーケティング」という言葉を耳にしたとき、多くの方は反射的に「難しく、高度なもの」と考えてしまいます。そして学問のように「何か、高度なことをガッツリ学ばないといけない」と言うようなことを考えてしまいます。

しかし、マーケティングとは本来、たとえば「寿司屋の大将が、良く来るお客様に一貫の寿司をサービスする」ような身近でシンプルな存在です。「空気を読む」、「人の気持ちを考える」ことが当たり前の日本人にとって、実は、マーケティングは「誰にでもすんなり出来ること」なのです。

弊社が提供するのは、「やりました」ではなく、貴社の誰もが「すんなりと出来るようになりました」となる未来です。
VISION「トレーニングコーチ」の
ような存在でありたい
弊社は、お客様をプロスポーツ選手のようなものだと考えております。あくまでも主役はお客様。私は、そんな、みなさまをシッカリとサポートする「トレーニングコーチ」のような存在でありたいと考えております。

私には、夢があります。それは、私が支援をした事業者様が、世界に進出し、その市場で大きな輝きを見せていくことです。そういった企業には、必ずや「マーケティング」を自走させる力が備わっていることでしょう。
VALUES貴社にとって必要なことだけを行う
売り上げに寄与する「しくみ化」で、成果を出す
すべての企業における存在意義とは、「利益をあげ、社会に貢献する組織であること」だと考えます。それを最大化するために必要なマーケティング戦略や戦術は、その会社の組織の在りようや、大きさ、経営理念や、経営状況などで大きく変わることもまた、事実です。
しかし、実は、そんな背景にあっても、貴社のビジネスのデジタル化と売上寄与への変革は「最短3カ月」で実現することができます。
そのカギは「しくみ化」にあります。
たとえばそれは、定食屋で「お客様のお茶がなくなったと思ったら注ぐように!」と、スタッフ教育に力を注ぐのではなく、「お客様がお茶を飲むときの、湯飲みの確度が45度を超えたら、お茶を注いでください」とオペレーションそのものを変えてしまうような変革。
「確かに! それなら誰もが同じように出来るし、合理的だ!」と、その分野に詳しくない人でも思わず膝を叩いて納得してしまうような、シンプルなのに納得感がある、しかも、誰もが、今日からすぐに実践できるような「しくみ」を構築する。
弊社の実績にもなっている豊富な知見と独自メソッド「受注プロセス戦略®」なら、そのような、貴社のビジネス(マーケティング)の「しくみ化」が実現できますし、その実績も多数御座います。詳細は、弊社サイト「お客様実例」より、ぜひ、ご確認ください。

数字で見る
デ・スーザ リッキー

マーケティング経験年数
15
支援事業者様の最高売上規模
1兆円
支援企業の巻き込み人数
1,000以上
支援社数(創業3年実績)
35以上
支援プロダクト・
サービス数 (累計)
300以上

プロフェッショナルとして
支援した企業様・実績

※すべてコンサルティング実績
(研修等ではありません)
企業様より公式に実例掲載許諾を頂いたもののみ掲載